サプリを飲む以外の方法もご紹介!男性を元気にする活力サポートマメ知識



【部屋と夫婦とナイトライフ】


最近、テレビや新聞などでも

よく話題になる問題の一つに、

【ナイトライフにおける夫婦間のふれあいが無い…】

というものがあります。



この問題の感情的な部分については、

男女両方からの言い分があると

思いますので、私がおこがましく

語ることはできません・・・。



しかし、過去のニュースから、

「これは原因の一つだろう」というデータが

ありましたので、ご紹介したいと思います。




そのデータとは、東京ガス研究所が

2008年に行った調査によるものです。



その調査によると・・・日本においては、

30代で約15%、40代では約25%の夫婦が、

別々の部屋で寝ているというデータが出たとのこと。



「それだけ…(-.-?)」と思うかもしれませんが、

実は夫婦のナイトライフと寝室のあり方には、

密接な関係があるのです。



スバリ「夜のふれあいが全く無い」といった

悩みや問題を抱えている方は、ご自宅の寝室を

一度見直してみることをおすすめします。



なぜかというと、同じ部屋で寝ていれば

自然に会話やスキンシップが生まれるものですが、

そもそも別々の部屋にいたのではできませんよね。



実は、夫婦間のナイトライフの問題に関しては、

このスキンシップや会話不足が原因となっている

場合も多いと言われているのです。( ̄へ ̄)



逆に言えば、

きちんとスキンシップが取れて会話ができれば、

問題が解決するケースもあるということです。



夫婦のナイトライフに関する問題を解決したければ、

まずは夫婦が同じ部屋で寝るようにすることが

大切なのです。



とはいっても、

小さいお子さんが

いらっしゃる家族の場合は

なかなか難しいと思います。



そのような方は、育児が落ち着いてきたら、

できるだけ早い段階で夫婦二人の空間を

持つようにしてみましょう。(^-^)



その際に心掛けてほしいのは、

寝室をただ単に「寝る部屋」にするのではなく…

夫婦二人の「大切な部屋」に

するようにしてください。



その部屋だけは少し大人のムードを意識して、

インテリアや照明、香りなどで工夫してみても

良いでしょう。(*゚∇゚)(~∇~o)



テレビや冷蔵庫を部屋に置いて、

一緒に映画を観たり、

お酒を楽しんだりしてみても素敵ですね(//▽//)



そうやってコミュニケーションを取ることで、

今まで話せなかったことを

共有できるようになったり、

相手への気遣いも生まれるかもしれません。



きっと、二人の関係も

より良くなっていくと思いますよ!

b(*^ー゚)






■【参考資料】「男女における性的感情の違い!?」

■【参考資料】「いびきをかくと活力が低下する?」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★今日のポイント★★

夫婦やパートナーとのナイトライフの悩みは、

寝室が別であることも一因として考えられる。

夫婦二人が同じ部屋で過ごすことで関係も良くなり、

ナイトライフへの悩みや問題が解決する

可能性もある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━