サプリを飲む以外の方法もご紹介!男性を元気にする活力サポートマメ知識



【途中でダメになるのはストレスが原因?】


不安、緊張、イライラ、プレッシャー・・・

これら「心の問題」が、

様々な身体の不調の原因となるということは、

既によく知られていますよね。



実は、ナイトライフの途中で

男性の元気が萎えてしまうことも

例外ではありません。



つまり、これまでにあなたが

「途中でダメになった…」

「最後までいけずに力尽きた…」

といった経験をされたことがあったとすれば、

その原因は「心の問題」かもしれない

ということです。




まず、よくあるケースでは、

仕事や家庭に問題を抱えていると、

そのことが頭から離れず、

時にはナイトライフの時にも頭をよぎってしまい、

そのせいで一気に元気や勢いが萎えてしまい、

復活しなくなってしまう・・・

というものがあります。



これは非常に多くの方に

心当たりがあるのではないでしょうか?




もちろん私だって・・・( ̄▽ ̄;)>




ですが、プレッシャーや不安などが

夜の元気不足に及ぼす影響は、

そのような心理面のものだけではありません。



一般的に、私たち人間の身体は、

不安やプレッシャーを感じると

身体が緊張状態となり、

血流が悪くなってしまいます。



これによって、身体の様々な部分に

良くない影響が出てくるのです。




ですが、心の問題とは厄介なもので、

血流を良くするだけでは解決しないことも・・・。



どういうことか簡単にご説明しましょう。



プレッシャーを受けると、

身体は緊急の事態に対処するために、

あらゆる体内組織の身を削って

防衛体制をとります。



この時に血管を収縮させて血圧を上げるのですが、

他にも、たんぱく質をエネルギーに変えたり、

貯蔵した脂肪や骨のミネラルなどを血液中に

取り込んだりと、

プレッシャーと戦う準備を整えます。



そのため、イライラ発散のために遊んだり、

ただ単に休息時間を増やすといった対策だけでは、

この身を削った部分の栄養素を補うことが

できないのです。



なので、血流を促進するだけでは、

心の問題からくる元気不足の悩みは解決しません。



そこで、

心の問題による元気不足を改善するためには、

失った栄養を補うための食事(栄養素)が

必要になるのです。



身体の組織を削った分を修復するためには、

「ビタミンC」が重要です。



そして、イライラ対策に有用なのが、

ビタミンB5とも呼ばれている「パントテン酸」。



また、ビタミンB群全般には、

私たちの気分や気持ちを

リフレッシュさせる働きもあります。



そのため、こういった栄養素を

きっちりと摂取していくことは、

イライラへの耐性を高めるとともに、

健やかな活力にも役立つのです。




栄養面からの対策は、

心身の健康の本質的な部分を

改善へと導くものなので、どうしても即効性を

期待できるものではありませんが、

安全着実に元気を取り戻していくには、

非常に重要な対策です。



また、最近では、不安や緊張、

そしてイライラを原因とする

活力低下に悩む男性も多く、

そのためにビタミンやミネラルを含んだ

活力サプリも開発されているので、

こういった基礎的な栄養素の配合にも着目して

サプリメントを選んでみるのもいいと思いますよ。



適切な対策をとって、

いつまでも元気な活力を維持しましょうね!b(*^-゚)






■【参考資料】「サプリの正しい摂取方法とは?」

■【参考資料】「腹式呼吸で夜の元気度アップ!」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★今日のポイント★★

心の問題によって引き起こされる「元気の萎え」を

克服するには、単にイライラ発散に取り組んだり

休養をとるだけではダメ。

不安やプレッシャーによる血流悪化を

改善することと合わせ、

心の健康状態を整える栄養を補うことも重要。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━