サプリを飲む以外の方法もご紹介!男性を元気にする活力サポートマメ知識



【爪揉みで男性力アップ!】


今回揉むのは、なんと「爪」です!



厳密に言うと、

爪の生え際のあたりを揉むのですが、

「爪がなぜ男性力アップに

関係あるの??」

と不思議に思うかもしれませんね。



それでは、その理由も含めて

ご紹介して参りたいと思います!




爪の生え際を揉むことが、

どうして男性力アップに繋がるのでしょうか?



なぜなら、爪の生え際を刺激することが、

自律神経の働きを正常化することに繋がるからです。



自律神経とは、内臓や血管などの働きに

影響を与えている神経ですが、

ナイトライフにおける男性パワーを司る

「副交感神経」も自律神経の中に含まれています。



「副交感神経」は男性パワーの発揮に対して

極めて重要な働きをしている神経であり、

この働きが悪くなると、性的な刺激・興奮が、

ナイトライフに関わる各器官に

届かなくなってしまい…

結果的に、男性ホルモンの分泌量が不足し、

活力低下や夜のパワー不足に

繋がってしまうのです。(-。-;)



また、自律神経は

ストレスや疲労によって

バランスを崩しやすく、

ストレス社会に生きる私たちは、

日常生活の中で副交感神経の働きが

悪くなってしまっていることが多いのです。



そこで、この自律神経、引いては副交感神経の

働きを良くするために登場するのが

「爪揉み」というわけです。




「爪揉み」の方法は実に簡単です。(^-^)b



■揉む指は、両手の指(特に小指が大切)



■揉む場所は、指の爪の生え際の角(二箇所)の部分

(場所はだいたいでも大丈夫です)



■それぞれの指について10秒程度、

 ちょっと痛いくらいの力で刺激する。




たったこれだけなんですよ! \(^▽^)/カンタ-ン!



この「爪揉み」によって

副交感神経の働きが良くなり、

男性力アップに繋がるとともに、

他にも色々な身体の不調に対して

良い成果をもたらしてくれます。(*^-°)v



ちょこっと空いた時間に「爪揉み」、

あなたも習慣づけてみてはいかがでしょうか?






■【参考資料】「活力低下の原因となる●●●ストレスとは?」

■【参考資料】「腹式呼吸で夜の元気度アップ!」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★今日のポイント★★

「爪揉み」には、

男性パワーに重要な副交感神経の働きを

良くするとともに、身体の様々な不調を改善する

働きが期待できる。

特に男性力アップには、小指の爪揉みが役立つ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━